私たちの強み

独自性

01
セグメント別売上・利益比率

2020年3月期

2020年3月期

ニューロロジー、オンコロジービジネスグループのもと、グローバルブランド戦略と各リージョン
(日本、アメリカス、中国、EMEA、アジア・ラテンアメリカ)のローカルマーケティングの相乗効果により、
患者様貢献を果たしていきます。
また、日米欧などの先進国だけでなく、新興国・開発途上国にも拡大していきます。

02
世界のエーザイ社員・拠点数

2020年3月末現在

2020年3月末現在

研究開発・生産・マーケティングの機能をグローバルに展開しています。研究開発と生産はグローバル横断の組織体制となっています。MR はリージョンごとに地域特性に合わせたマーケティング活動を推進しています。

03
グローバルでの人財育成

エーザイでは、世界中の社員に対し、グローバルな価値観に触れる機会の提供を進めています。 グローバルにビジネスを牽引する選抜型リーダー育成プログラム「E-GOLD」や「E-ACE」といったCEO、CTO(チーフタレントオフィサー)が主催する重要な研修だけでなく、エーザイグループ内の国際派遣「グローバルモビリティプログラム」を通じて、国を超えた人財育成と一体感の醸成を図っています。

04
女性管理職比率

エーザイグループの女性管理職比率は35%です。日本(エーザイ株式会社)においては女性活躍推進法のもと目標を掲げ、2020年11月時点で10.4%となりました。中国拠点のトップは女性が務めており、米国・欧州・中国ではいずれも管理職の45%以上を女性が占めるなど、海外子会社では女性社員の活躍が進んでいます。

05
グローバルでのhhc活動

2020年3月期

全世界の社員は、企業理念であるhhc 実現に向けて、毎年テーマを定めて患者様への貢献をめざし様々な活動を行います。hhc Initiative は、hhc に基づいた評価基準をベースに優秀な活動を選出し、グローバルで表彰するものです。全世界の社員により実施されたイノベーション活動の中から卓越した成果を挙げたテーマが選出され、「hhc Driven Innovation 活動」、「EI(Eisai Innovation)論文」として表彰されます。患者様の視点に立った活動の重要性について理解を深めるとともに、その成果を共有し、さらなるイノベーションを推進することをめざし、毎年開催しています。