世界を良くするための仕事

エーザイの仕事

世界を良くするための仕事

生産管理・技術職

一錠1カプセル全てに想いを込めて、
高品質の医薬品製造に
現場で取り組んでいく。
世界中の患者様に“モノづくり”を通じて貢献する職種。

生産管理・技術職の役割

医薬品製造のプロセスと生産部門の各職種

生産管理・技術職の役割

Eisai Demand Chain Systems(EDCS)はエーザイの生産活動を担う部門です。合計7つのユニットから構成されており、グローバルなマネジメント体制のもと、より多くの患者様に医薬品をお届けするための戦略を立案・実行するとともに、患者様のニーズに応えるイノベーションの創出に取り組んでいます。

生産管理・技術職のミッションは、このEDCSの一員として高品質な製品を安定的かつ効率的に製造し、患者様の元に届けることです。また、医薬品アクセスの拡大、および患者様の真のニーズを踏まえ新技術を駆使して患者様価値を最大化することも我々の重要な使命です。

エーザイの生産管理・技術職のやりがい

生産管理・技術職の活躍の場は非常に多岐に渡っており、自組織だけでなく、研究開発部門、国内外の工場、他社とも密に連携する必要があります。そのため、他人を巻き込む力や、知識量、技術力が大きく求められますが、影響力も広範にわたり、大きなやりがいを感じることができます。

エーザイの生産管理・技術職に求められるもの

上記のとおり、連携する相手が多く、影響を与える範囲も非常に広いです。自分だけでは業務が完結しないため、まずは相手の考えをよく理解し、そのうえで自分が実現したいことを相手にきちんと伝え、相互のコミュニケーションをとりながら業務プロセスを進めていく能力が必要になります。また、グローバルな視点で全体を見渡し、企業経営的視点で問題意識を持ち、その解決に粘り強く取り組むことも求められます。